VAMPCHRIST

VAMPCHRIST

無類の車好きであるギタリストHIDEYUKIとスカルに対し独自の理論を打ち立てた美術人 松岡AKIHIROとがタッグを組み令和元年に始動。
ヴァンパイアをコンセプトとし、それらを車、バイク、スカル等と融合させVAMPCHRIST独自の世界観を創り出す「唯一無二」のシルバーアクセサリーブランド。

●VAMPCHRIST代表 HIDEYUKI

福岡県北九州市出身
14歳の時にOZZYOSBOURNE、MOTLLY CRUE、BOOWY等に衝撃を受けギターを手に取り18歳で東京へ進出。
ギタリストとして多くのCDをリリースした後プロデュースや作曲、アレンジャーとしての活動を始める。
車好きギタリストとしても有名で、自分の車や友人の車の整備、カスタム、パーツ製作等はほぼ自身にて行う。
車やバイクパーツのアクセサリーはたまに目にするがどれもピンとこず「欲しい物が無いなら作ればいい」と思い20年来の友人である美術人の松岡氏に声を掛けVAMPCHRISTを立ち上げる。

●美術人 松岡AKIHIRO

北海道北見市出身
父が美術の師匠。世界観は天野義孝をはじめ札幌での専門学校時代にHR・ギーガーに感化される。
20歳で東京単身進出。
5年間技術と世界観を練り上げ、インディーズバンドのCDジャケット・雑誌の挿絵などの仕事を始める。絵の仕事をこなしてる内に「やりたい事は自分の絵を立体にする事」と気付き、オブジェやアクセサリーを手がけ始め今に至る。
世の中の全てを美術に絡めて見るため、周りからは「美術人」「美術の傭兵」「修行僧」と呼ばれている。
「欲しい物が無いなら作ればいい」の精神がHIDEYUKI氏と同調し話に乗る。